スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
考察「ワイヤー」
先日釣行した際に感じた事なんだけど。

101007_0829_0001.jpg


現状、S・Sスピンのワイヤーは1.0mmの鋼線を使っている。
いや正確には弐号機から1.0mmに変更した訳で、零号機は0.7mm、壱号機は0.8mmだったんだよね。

市販品って基本1.0mmからの設定なので、自作の強みという事で最初0.7mmを使ったんだけど、いかんせんワイヤーの強度が弱い。
BASSを1本釣るたびにアームが曲がってしまい、都度手直しして使う事実。
さすがにこれじゃぁ(1.0mm以下では)市販はできないよな~

ただ実際問題釣れた。




続きを読む >>
自作ネタ | 17:38:59 | コメント(0)
鋳造
昨日の夜、慌てて鋳造に入った。

101009_1024_0001.jpg

とりあえず27個ほど練金。

驚いた事に失敗したのが27個中3個、しかもその失敗作も他人に進呈するのは憚れるが、自分で消費するには申し分ないレベル。
要領を掴むとこれほど容易だとは・・・ますます減価償却が進むじゃないか!


慌てて鋳造に入った理由は、先日単独釣行した際のS・Sスピンの爆発ぶりにある。

木曜日の霞ヶ浦の天気は、朝からドピーカンで弱風からやや強風に推移していたのだが、「風が吹いたらスピナーベイト」とどっかの王様が言ってた通り、他のルアーで通して反応が無くてもS・Sスピンを通すと何らかの反応が得られた。
バラシが多数なのは僕の腕が悪いからなので致し方ない。

当日はワームなども投入してみたのだけど、ギルアタリも無く、最初効率の悪い時間を過ごしてしまった。
モチベーションを上げる為に手持ちラスト2個のS・Sスピン弐号機のうち、シャートホワイトカラーを投入したら怒涛のバイトラッシュが始まったと言う経緯。

たまたま秋パターンがハマったのか?風が効能を上げたのかはいまいち不明だけど、スピナーベイトでランガンするスタイルは自分のもっとも得意とするスタイルなので来週の釣行時も踏襲したい。

悔しいかな、超ビックBASSをヒットさせた際に杭に巻かれて必殺のシャートホワイトカラーのS・Sスピンをロストしてしまったので、なんとか来週までに最低でも数個(せめて3個くらい)は完成させておきたいんだよね。

いやでも・・・
天気悪いしな~

最悪、







塗装無しも有り得るなw




自作ネタ | 10:56:49 | コメント(0)
経過②
ここ数日、天気が良い日が続いています。
絶好のドブ漬け日和w


でもその前に・・・

100424_2202~0001
カッターの刃先を使うと楽

「アイ」の取付け。
ぶっちゃけ、スピナーベイトにアイはいらないと常々思っています。
これはほんの洒落っ気です。



100424_2208~0001
BKにはアイ着けず


100426_0900~0001
ドブン!と漬けるからドブ漬け?

こぼし過ぎwww汚ぇえええwwww

まあいいでしょう。
ゆっくり漬けて、ゆっくり引き出すのがキモかな?
気泡がついちゃうからね。



100425_0852~0001
・・・ピンボケ

雫が垂れてきます。
すぐに楊枝かなんかで取り除きましょう。
ちょっと時間が経つとねばぁ~となって悲しい結果になります。



100426_0909~0001
ほぼ1日乾かす

気がつきましたでしょうか?
マスキングテープを新しくしてあります。

細かい話しになっちゃうのですが、塗装した後に一度マスキングテープを剥がしてからフック側/ワイヤー側ともに塗料点から数㍉間をあけてマスキングし直すのです。こーする事によってウレタンで塗装点をカバーできて強度があがります。と思う。であって欲しい。
(あくまでも自己満足のレヴェルですので別にきにしなくても良いと思います)

あ、あと吊るす向きはフックを上にした方が良いのは言うまでもありませんね。
ヘッド部にウレタンが寄って乾くので障害物にぶつかっても皮膜が厚い分強度が強くなります。


ウレタンのドブ漬けは3回行います。
つまり3日れんちゃん同じ作業ってこと。
ここ3日程天気が良かったので今晩にはドブ漬け作業終了です。



・・・・・今週の釣りには間に合わんな。


自作ネタ | 12:28:31 | コメント(2)
経過

鋳造したスピナーベイトのその後。

100417_2308~0001



バリ取りを済ませ、塗装に入ります。
セロテープでマスキングしても良いんだけど、あればマスキングテープを使った方が良いね。
あと塗装前に脱脂は必須です。


100417_2309~0001
どこのご家庭でも有るマスキングテープ

100417_2308~0002
どこのご家庭でも有るシリコンオフ


天気が良い日が好条件なのは言うまでも無いです。
湿度が高いと塗料が乾く時に気泡が乗り易くなっちゃいますから。

いきなり本塗装する前にサフェーサーをふいた方が良いですね。
サフェーサーは台所の隅に転がっているもので充分。

100418_1014~0001
サフェ吹いた状態



この後3000番くらいのペーパーで水研ぎしたら充分に乾かして再度脱脂。
本塗装に入るんだけど、今回は天気が良かったので塗料にドブ漬けしました。
この辺は時間との勝負だったので画像無し。
単に手が汚れまくって写メ撮れなかっただけですが。


100420_1914~0001
いきなり塗装後

判りにくいけどホワイトはパール仕上げ。
ブラックはマイカをたっぷり混ぜてあります。

時間がなくなったのでウレタンドブ漬けは後日となりました。





自作ネタ | 11:07:15 | コメント(3)
自作開始
100326_0908~0001


今週は水曜日、木曜日と2連休だったにもかかわらず無駄に過ごしてしまった。
いや、免許証の更新や、チビ子の自転車など買いに行ったりしてたから無駄って言い方は無いか・・・

でもチアユ釣りに行こうと思っていたのがオジャンになったのでやっぱり口惜しいなぁ。



連休前に練金作業を行った。
久々で最初は失敗ばっかだったけど、10個以上鋳造してるうちにコツを掴んで納得のいく成型度合いになってきた。
ちなみに失敗したものはその場で溶かして再度型に流し込む。

上の画像は型から外したばかりのもの。
なんじゃこりゃって感じだけど、これが成功作なのだ。
ここからバリ取りを行ない、程度良く形成していく。





100326_0907~0001

とりあえず17個。
ちょこちょこ鋳造して最終的には50個程ストックするつもり。



こっからがまた長いんだよな・・・完成まで。








自作ネタ | 09:27:16 | コメント(5)
前のページ 次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。