スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
50UP
えっと、トーナメントが終わって燃え尽きちゃった感じでしたテヘペロ


今回のトーナメントは、前回参加されなかった最速番長殿が圧倒的なスコアで優勝しました。
「他の追従を許さない」とはまさにこの事。

前回優勝のスズメは3位ウエイン。
数は8本釣ったんだけど、サイズが出なくて苦労しました。
ま、今回は台風並みの雨風が一番のライバルって感じでしたかね。


んで、予想通り予想外に貧果だった雨男くんが先週霞ヶ浦リベンジでTOPでボンボクラーな釣果を叩き出したと聞いて、こりゃ燃え尽きてる場合じゃねえって感じで今週疲れた身体にムチ打って行って来ました単独霞ヶ浦。

写真 16
AM4:00の日の出




ドラマの始まりである。











イッポくんと最速番長殿がペアで出撃するとは聞いていた。
先週、雨男くんとの釣行で良い思いをしたというイッポくんは、これで3週連続での出撃となる。

イッポ号とは別途に出撃したスズメだったが、朝一ポイントは聞いていたので遅れる事30分で現着。
聞くと反応はイマイチらしい。

スズメはちょっと離れた場所でスタート。
初めのルアーチョイスに迷ったが、ガチガチド定番なPOP-Xをキャスト。

2投目でモワン!と抑え気味なバイト!


キタ―――――!!!   ってあれ?



これデカくない?


引きが強いのでメリケン野郎かとも思ったけど反転した姿はBASSそのもの。
そういや以前50うpを手元ボチャンさせたBASSもこのくらい引いたっけ。

抜きあげは怖かったので護岸に寝そべってしっかりハンドランディング。


うひょ~~~ こりゃでっけぇ!!!

写真 17ざわ・・・写真 14ざわ・・・
これは・・ひょっとすると・・     ひょっとこかも!?

震える手でメジャーを取り出し測ってみる。

写真 18
判りづらいですが確かに!



50うp! キタ━(゚∀゚)━!!!


長かった! 長かったよ霞ヶ浦!!
15年以上通ってようやく50うpを釣らせてくれるって、どんだけドSなんですか霞ヶ浦。

TTR沼でしか釣った事のない50うp、通算4匹目の50うp。
トーナメントでこれが釣れてくれれば・・・

スズメの釣果に触発されて、みんなしてTOPルアーを投げまくる。
通常では考えられないが、この日はTOPの反応が半端ない!

写真 11 写真 10 写真 5
番長殿もTOPキタ━(゚∀゚)━!   しかも45うp!ボンボクラ

スズメもTOPを投げ続けるも、スイッチの入った最速番長殿には敵いません。

写真 8 写真 9
    「モウ俺ワカッチャッタヨ」

立て続けに3本抜きあげて調子に乗りまくる。
番長殿の後ろにはいまだ釣果のない男が・・・

イッポくんはバラしてばかりで結局1本も抜きあげられなかった。
まあこんな日もあるよね・・・

TOPにも出にくい時間帯になってきて、そろそろ場所移動。
イッポくん&最速番長殿は北利根川に移動するとか。スズメは水路で葦撃ちがしたかったのでここでバイバイです。

時刻もAM9:00過ぎで、天気予報に反して青空が広がり気温もグングン上昇してきた。
流れがあまり無く澱んだ水路なら結構あるが、前回トーナメント時に偶然発見したこの水路は流れも有り、適度なシェードも有り、何しろ釣り人が全くいないという好条件を満たしたポイント。
バックスライド系のワームをノーシンカーでキャストすると、読み通りポンポン答えが帰ってきた。

写真 1ポン写真 2ポン写真 3ポン

立て続けに3本。

う~ん、楽しいけど小さいな~
まあ釣れるだけマシかな。

お昼前には撤収したかったのでまた場所移動。
つか探索の意味でこの水路を延々とフロッグのみで下っていったんだけど、3本釣った場所が一番条件良いかな~
いくつか候補も見つかったので次回にじっくり攻めてみよう。

って感じでAM11:00撤収。
いや~疲れたけど楽しかった!






写真 6

そーいやこんな外道も釣れました。
BASS釣りネタ | 10:50:04 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。