スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
リールの改造?
釣りに行きたい
釣りに行きたい
釣りに行きたい
釣りに行きたい




釣り欲がどんどん溜まってきてナニカ漏れてきちゃいそうです。
こんな時はリールのメンテをして気を紛らわせましょう。

写真 2


以下、「新しいの買えよ」っていうツッコミ禁止。






ビレッジくんから預かっているシマノのエアレックス1000。
ご存知安物リールの代表格です。

前回の釣行時に本人、使いづらそうにしてたので、ちょっと閃いてメンテする事にしました。

バラシてみると、スプール軸の所に1個ベアリングがあるだけ。
スズメが持っているエアノスXTでさえ3個入っているのに・・・


今回の計画は、
・マスターギア左右のベアリング追加
・ラインローラーのベアリング追加
・各部軽量化6バランス取り
・(できれば)ハンドル交換でさらに軽量化

など。

ただ、このリール自体が古くてデータが取れないので、あくまでも現物合わせというチャレンジャーな企画です。
まあ失敗してもOKとの了解をいただいているのでいろいろ遊んでみますよ。


写真 3a
超音波洗浄機の威力って凄いよね・・・

まずわ洗浄。

パーツの段取りはついたので部品屋さんに発注。
入荷までの待ち時間で色んな箇所をシコシコこすってみる。

例えば、
写真 4a
スプールシャフト(軸)


回転バランスが悪いのか、造りが粗悪なのか、かなりのガリ傷が入っている。
気休めかも知れませんが、折角なので磨いていきましょう。
写真 1b

1500番のペーパー→3000番のペーパー→磨き用コンパウンドでピカピカ!
写真 2b
画像じゃ判りづらいけど



そしてローラークラッチ。
写真 2a
洗浄後なのにかなり汚い

ここはある意味、禁断パーツですが回転ロスを少しでも無くす為に、こんな事を。
写真 3b あけ~の
写真 4b とり~の



次にマスターギアの軽量化&バランス取り。
写真 1c
結構重たいんだよね

その辺に転がっているドリルを使います。
写真 2c
センター出しての固定が重要

サンドメッシュを使い、ガリガリと研磨。
裏側は彫刻刀を使って削って削って肉薄化。

1500番のペーパーとコンパウンドで仕上げると、、、

        

写真 3c
う、美しい(汗)


ちょwwwww鏡面仕上げwwwww

ふう。



ラインローラー部は、
写真 4

写真 1a

色々調べたけど、合いそうなBBが無いので無謀な掛けにでます。
これは後ほど。





写真 4c
これはベイトリール用のBBです



とりあえずスッキリしたwww
リールメンテ | 13:25:04 | コメント(2)
コメント
ぜひ,エアレックスでジギングしてください。
30gのジグでも10回でゴリゴリですw
2013-02-12 火 09:17:57 | URL | Boo [編集]
>Booさん
ジギングとかソルティーな使い方だと又違ったチューンもあるんでしょうね~
僕のリールからはすっかり潮っけが抜けちゃいましたがw
2013-02-15 金 11:21:52 | URL | スズメ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。