スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
完璧な仕上がり
ビレッジくんから依頼されているリールのO/Hを行う。

このモデルはカルカッタとかに比べて結構手間が掛かるんだけど、何度かやってるのでまあ大丈夫。

写真 1
ここまではヨユーなんだけど・・・

メタニウムmgは2種類のドラグワッシャーを使用している。
この辺は僕の赤メタとは大きく違うな・・・

写真 2
ここのバラしは大変

この前仕入れた専用グリスを塗布して組み込む。
若干摩耗していたので裏返して組んだ方が良いだろう。

全部のベアリングを洗浄し、エアで吹き飛ばしてからベアリングオイルを塗布。
ベアリングオイルは吹きっぱなしだと逆に動きが悪くなるので適度にエアで吹き飛ばすのが肝要。


2機とも同じ内容でO/Hし、スピニングが終わったのはAM2:00を過ぎてました(汗)


自分のは適度に手を抜こうw


リールメンテ | 10:01:41 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。