スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
宮古島備忘録
八重山諸島の小浜島に行ったのが2年前。

今回は同じ八重山諸島でも割と知名度の高い宮古島でした。
小浜の海の碧さにも感動しましたが、宮古島は「ミヤコブルー」と呼ばれるだけあって尋常じゃない碧さ。
同じ日本とは思えない感激がそこにはありましたよ。



今回のスケジュールは以下の通り。

【1日目 火曜日】
 AM6:20、羽田空港出発→宮古島着。
 AM11:00、頃ホテル到着→手配済みのレンタカーにて島の反対側の漁港でオカッパリ。

【2日目 水曜日】
 AM7:00、近くの船着場から出船→1時間かけてポイントへ。
 PM4:00、帰港。

【3日目 木曜日】
 AM10:00、チェックアウト後レンタカーにて漁港巡り(伊良部島巡り)
 PM6:00、宮古島空港直で観光組と合流→羽田空港PM11:00着

かなりハードなスケジュールでした・・・






1日目は雨。
飛行機降りる前に判っていたけどレンタカーで走っている時はそれほど感じません。

まずは出発前に目星をつけておいた漁港。
所々でボイル祭りです。テンションあがっちゃうよ!

IMG_1249.jpg

墨跡の多さにびっくりです。
地元の方々も完璧にしゃくってます。

早速マネッコのイッポくんにかわいいサイズがHIT!
IMG_1247.jpg

スズメはエソ
IMG_1246.jpg

ボイルしてるのはどうやら30cmくらいのダツかカマスみたいです。
ミノーやペンシルに代えるとバイトしまくりですが喰うまでには至らない・・・

スズメはとにかくエソ祭りでした。
エソエソエソエソ・・・・
30cmくらいのエソとか・・・超気持ち悪いッス(汗)

2箇所ほど周ったところで雷がピカピカドンドン落ちだしたので撤収となりました。
ゴルフ組はスコールだったみたい。さすが雨男くんパワー・・・




2日目が今回の本番!
冷凍ムロアジを特製テンヤに付けて底物を狙う大物釣りです。
ちなみにスズメは2タックル持ち込みでジギング&タイラバ釣り。

ちなみに宮古島の夜明けは関東と比べると1時間くらい遅いです。

IMG_1268.jpg IMG_1272.jpg
西平安名崎を周り、池間橋の下をくぐり大神島を右手に走る。
波はほぼ凪と言っていいくらい穏やか。時折見えるボイルはガーラかダツか?

IMG_1273.png
場所的にはこのあたりをウロウロ。 1時間ちょっと走ったかな?

IMG_1274.jpg
ポイントに着いて船長からレクチャーを受ける。スズメはジギングなので撮影班ですが。
説明聞いてると30cmくらいの冷凍ムロアジに親針孫針の2本掛けでシャクリ&ステイの操作だとか。
我らがボスの最速番長殿と破壊者イッポくんは電動リールを使用です。

IMG_1280.jpg IMG_1281.jpg
各自スタート。

IMG_1345.jpg IMG_1348.jpg IMG_1347.jpg
30分もしないうちに、後方トモからHITの雄叫びが! ロッドが海に突き刺さらん勢いで曲がっている。
スゲー!!こんなに簡単に憧れのサカナタチが釣れちゃうんだ!
カンパチ、イソマグロ、フエフキ(タマン)が連続で上がる。
それを恨めしそうに眺めるミヨシ組の最速番長殿、イッポくん、雨男くん、スズメ。

と、雨男くんが叫ぶ!
キタ―――――!!!


IMG_1286.jpg
餌とサイズがあまり変わらない・・・ ま、まあ記念すべき1本目ですよ(汗)、この後ドカーンと大物が来ますよ!



ドカーン


IMG_1282.jpg
餌より小さいサイズって・・・

いかんいかん、

実はスズメはこの時点ではタイラバにサビキを付けて泳がせ用の小魚を狙っていたのですが、後方で大物が釣れているのを見たらもう我慢できなくなっちゃった。

早速ジギングタックルに持ち替えて150gのセンターバランスジグを落とし、ワンピッチでシャクる。
水深は70~80mで根がキツイので着底後ソッコーで巻き上げないと根掛りしてしまう。
船長の話だと底から10mまで反応が出てるとのことなので、念のために15mくらい巻き上げる。

数投目・・・

ゴン!!

ジャ―――――!!! (ドラグが出て行く音)

き、き、き、キタ――――!!! (大汗)

実は今回、船には仲乗りさんが同船されていて細々と面倒見てくれていたのですが、話しを伺うとかなりのジギンガーとの事。
もちろん八重山のジギンガーですから、そりゃもう超ハイスペックなレベル。(しかも超イケメン)

もうスズメに付きっ切りで面倒みて下さいまして、おかげで大物の割には冷静にやりとりができました。
上がったサカナは70cmクラスのタマン。
画像はありません、なんせスズメが撮影班ですから・・・

すげ~こんなサカナ、オカッパリじゃ絶対釣れないよな~とか思いながらイケメン仲乗りさんに手渡す。

あ、そう言えば釣れたサカナはこの仲乗りさんが全て〆てくれました。
神経〆の妙技には見惚れるばかり。

IMG_1284.jpg

10:00を過ぎると潮もかなり緩んで船中の反応も薄くなります。

スズメもタイラバやインチクに浮気をしますが、それを見てたイケメン仲乗りさんが「逆に今がジギングチャンスですよ」と言うので再度ジギングタックルに持ち替えてシャクるとなんとアドバイス通りの反応が!

ガガン!!!


おおおおおおお――――!!!

今まで味わった事の無い引き!
スズメのジギング人生(わずか数回)でありえない引き!

イケメン仲乗りさんのアドバイスでドラグを調整しながらのやり取り10分弱。
八重山では超高級魚と呼ばれるアカジンが上がってきました。

IMG_1342.jpg
74cm4.2kg  4kg超えは貴重ではあるけど船長曰く、6kg超えのモンスターもいるとの事。

釣った本人より興奮している船長とイケメン仲乗りさん。
スズメは腕パンパンで上の空でしたサーセンw

疲れちゃったんでベイトタックルに持ち替えてスローなシャクリをしていたらインチクとタイラバでタマンをGET。
一回ドラグ出まくりのHITがあったけど、全く巻けないのでスプールを指で押さえたらプチンって切れちゃいました。
船長は「多分サメじゃないかな~」って言ってたけどサメってタイラバ喰ってくるんだ。

泳がせで頑張っていた最速番長殿にもHIT!

IMG_1289.jpg IMG_1291.jpg
いまいち不満げだったのはアカジンじゃなかったからか?

午後からは潮が全く流れなくなり、船中もまったりモード。
このあたりからサメが頻繁に掛かる様になってきて、1.5mくらいのサメならなんとか船べりまで上げられるけど、それ以上のサイズだといとも簡単に仕掛けが切られていく。
船長もポイント頻繁に変えるけど状況はなかなか変わりません。

「ラスト5分でーす」の船長のアナウンスに、満足しきったスズメはさっさとタックルを片付けはじめますw

そろそろ時間だな~・・・と思っていた矢先、雨男くんの雄叫びが上がった!

IMG_1300.jpg
最後のドラマフィッシュ(笑) 80cmオーバーのアオマチ(アオチビキ)をゲットで終了となりました。


帰りは1時間半くらい。

IMG_1303.jpg
トド 疲れ果てた漢たち・・・

神経〆と完璧な血抜きされたサカナ達はホテルにて調理してもらいました。
味わった事の無い美味さ、オリオンビールと泡盛でベロベロになったのは言うまでもありませんw





三日目は全員で観光。

のはずが、わがままを言って僕らだけ別行動。
もっとも2日目に燃え尽きちゃったのでほとんど釣りはしませんでした。

IMG_1326.jpg IMG_1333.jpg IMG_1336.jpg IMG_1341.jpg





とある漁港をブラブラしていたら一艘の漁船が入ってくるのが見える。
何気なく眺めていたら、船の後ろにロープでなにか引っ張っていた。

ん? サカナのヒレみたいだけど・・・ でかくね?
接岸した漁船には地元の方たちが4,5人ほど集まっています。

野次馬根性むき出しで近づくと、おおお!なんとでっかいブルーマーリン。

スズメたちを見つけた漁師のオジイは「ちょっと来てー」
ナンダナンダと近寄ってみると「あげるの手伝ってくんね?」と。

うおーマジかー?って感じでイッポくんとオジイたち8人掛りでなんとか引っ張り上げた。

いかにも熟練の漁師って感じのオジイは、「あんがとさん、好きなところ切ってあげるから持ってってイイヨ」って言うけどこれから飛行機に乗るのにそれは無理だな~って話してると、他のオジイが

「じゃあいかにも自分が釣った体で写真撮れば?」 と。

IMG_1321.jpg


お言葉に甘えましたwww

宮古島の方たちってみんな優しくってフレンドリーですね。
その辺を散歩してる人も、コンビニのお兄さんも、工事現場のいかついオヤジたちもみんな親切です。

なんでだろーなー

オカッパリはいまいち(つか全然)でしたが、船では本当に楽しめました。
本当はまじめにキハダマグロ狙いって話しだったんですが、参加人数が多くなってしまい仕方なく底物釣りになった訳ですが、これはこれで十分楽しめましたよ。
なにより初参加の社員たちも喜んでくれたんで良かったですね。

まあジギング初心者のスズメでもガツガツ釣れるくらいのポテンシャルの高さですからね~w


台風が来るとか来ないとか色々ありましたが、初日こそやられましたが2日以降はドピーカン。
日焼け対策も完璧で、もうこれ以上無いくらいの満足感。

帰ってからリハビリが大変ですw

















@@@@@@帰りの宮古島空港でのヒトコマ劇場@@@@@@@@@@@@@@@@@

スズメ     「いや~楽しかったですね~」

最速番長殿  「ん~・・・まあ楽しかったけどね」

スズメ     「あれ?満足しませんでした?」

最速番長殿  「やっぱりマグロ釣りたかったよな~」

スズメ     「ならやっぱり石垣島ですよ」

最速番長殿  「なんで?」

スズメ     「いや、石垣島はパヤオも近くって遊漁船も多くって 本場 ですよ本場!」



最速番長殿  「じゃあ 次は石垣島か? 来年あたり」



キタ―――――――!!!!!!!













海釣りネタ | 10:07:40 | コメント(2)
コメント
ジギング・・・常磐沖で練習ですねw
2015-09-24 木 23:46:10 | URL | かと吉 [編集]
>かと吉さん
いやマジでハマりそうです
ちょっとBASS釣りが色あせそうです(汗)
2015-09-25 金 11:08:55 | URL | スズメ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。